自由気ままな一人旅のように、自由気ままに言葉つづる時間。

Prev  «  [ 2017/03 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

souheishimizu

Author:souheishimizu
 

清水漱平










言葉を綴り、


ときどき線を描き、


まれに色を塗ります。

























Come attracted a wave of summer
動 by TOM'ambitious Laboratory.







絵 by lomeqatrive@pixiv









月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter...

絆されながらだとしても自分のことを誇りに思うのがいいよ


拒み切れない期待に絆されながら生きていると
目標は達成できるかもしれないけれど虚無で放心状態になりかねない
本当の気持ちは何それこそ余計なお世話というもの
本当のカギはスペアを作るのが難しいから
その手にした瞬間こそが大事

まだ次が来るなんて思わずに握りしめて
迷ってしまうのも分かるけれど甘くないのがオリジナルの正解
たとえそれが間違っていると指摘されても

ほかに選びようがない
どれも選びようがない
正直さって相反するもの
なのにどちらも同じ姿で
鏡に映したのと写真で見たのと
夢から覚めても夢のなかか

躱し切れない熱意に絆されながら受け入れると
しばらく楽しい興奮状態で充実してると心も体も歓び喘ぐもの
けれど違うよ勘違いだよ冷めたときの虚無ときたらもう
ぬるま湯どころの騒ぎじゃない

急いでいると悟られないように注意しながら階段を昇る毎日
競わされても消耗するだけで手にする栄誉は無味乾燥の金属片
どうせ同じ戦うのなら
避けて通れない試練なら
ほかに選びようがない
どれも選びようがない
正直さって相反するもの
なのにどちらも同じ姿で
鏡に映したのと写真で見たのと
夢から覚めても夢のなかか

金庫 宝箱 コインロッカー
ガレージきっと泥だらけ木箱
本当のカギはスペアを作るのが難しいから
その手にした瞬間こそが大事
また次が来るなんて思わずに握り隠せ
迷ってしまうのは分かるけれど甘くないのが追いかけあう世界
たとえそれが間違っていると指摘されても
自分のことを誇りに思うのがいいよ

失敗だらけ
滑稽なまま
消せない恥ずかしさも
なにもかもすべて
自分のことを誇りに思うのがいいよ
少なくとも僕は思うよ

絆されながら
だとしても
自分のことを誇りに思うのがいいよ



リンク