『収穫祭あるいは文化祭ときどき体育祭』 

自由気ままな一人旅のように、自由気ままに言葉つづる時間。

刻む段

 また帰ってこれるようにと枝を折り

 風まぎれて散り

 時を止めてしまったような記憶の断片

 望みのまま

 なしくずしに

 さあ出世を目指して励むといい
 
 階段を昇る

 石段を登る

 空に向かって



 昇りきっても届かない

 俄然とする平地

 社務所を訪ねてみれば

 気を鎮められる

 石段を登った

 階段を昇った

 空へ

 

 立ち枯れの枝

 樹齢

 とうてい及ばないから


 情けないけど

 まだ進めるよ

 きっと

 小さな一歩こそが

 大きな道のりになっている

 もう言葉を捜せないかもしれない

 坂道

 街へ続く

 家へ続く

 未来へ



 

既知の床

 少しでも過ごしやすいように家を建て

 不具合があればリフォームし

 あいにくローンは残っているが

 仕事があれば大丈夫

 先のことなど分からないと

 あれほど学んだはずが

 あれもこれも見当違い

 気がつかないのは本人のみ


 いいかい そろそろ

 まだだよ 

 あたりまえのことが見えなくて


 いいかい そろそろ

 まだだよ

 いつものことさえできなくなって




 誰と話す 何を語る 鮮度は重要さ 珈琲豆

 転がって床を 隠れて隙間に

 心は単純 感情が絡み合うだけ


 複雑に思わないで直感だけ頼りに進みなよ

 

午前二時に熱いコーヒー

 淹れてくれ

 仕事の合間に

 終わり

 操作

 ぜんぶ始まりのための試作品



 淹れてくれ

 なけなしの思い

 研ぎ澄まされていく

 心 鋭利な 透明感



 内緒だよ

 この感情

 秘密だよ

 鍵の置き場所は異空間

 どこを探しても

 見つからないさ




 信じようが信じまいが等しく降る雪

 あの子の髪に

 あの子の肩に

 用紙 容器 精密機器

 冷え切って触りたくなんかない

 マナーモードふるえてる



 簡便な手続きで終止符を打ちたいのなら

 受験票だけは失くさずに持ち歩くことだ

 運命 宿命 君の主の命じるまま

 転がせ 隠れて

 指先で 選び出せ

 わからなくても存在するのは

 正解も心も似たようなもの

 探しても見つからず

 わけがわからなくなったり

 正解も心も似たようなもの

 誰かの本に書いてある

 用紙 容器 精密機器

 やかん 雨どい滴る水の音

 マナーモードふるえてた



 とりあえず淹れてくれコーヒー


もう一日

 気がかり頭の片隅ほんの小さな絵空事

 もう一日 あと もう一日

 手詰まり知識が飽和かなり混乱で感情的

 あと一日 もう あと一日

 願いながら


 いや


 違う



 自分ひとりで切り抜けられる

 ほんの うぬぼれ

 違う 強がり

 いいえ

 頼りかた 知らないだけ




 さんざん世話焼いて かえって迷惑かけてる

 いざ自分の番になれば

 黙りこんで空見上げてるだけ


 偶然さ

 必然を軽く見てた仕返しか

 損得で考えてると

 記憶そのものを奪われるよ



 もう一日

 あと一日


 なにを変える

 なにか変わる

 革命は蝋燭の火ゆらぎ一瞬のうちに成就する




 もう一日


切迫


 せわしない脳内 たとえるなら暴走の自転車

 最大限の威力 でも車に追い抜かれてばかり

 雨 やんだ



 せわしない脳内 ミスリード多発 あわてなくていいから

 雪になった



 とける

 記憶 全部

 とれる

 自分で築いた軋轢

 駆け巡る猛スピードで

 時計の歯車


 風 やんだ




 

 まあ落ち込んでしまっているって言えば そうなんだけど

 せいせいしてる

 はればれと

 雨音を数えているつもりが

 記憶たどる一人旅

 客 呼び鈴 遠くの

 思い出よりも

午後三時コーヒー冷めた

 挨拶状を準備しながら何気なく視線テレビ

 今年一年を振り返る

 そんなこともあったっけ

 今年一年を振り返る

 もうそんな

 まだそんな

 印象は季節で変わるから

 なにもかも ひとくくりにされても

 おっとコーヒー冷めてしまった



 挨拶状を書き終えたのに工場の机に置き忘れてきた

 なんなら書き直してもいいやと

 「捨てておいて」

 もう期限切れになってしまうから



 挨拶状の書き方を一から勉強しなおして

 こういう風に描くべきなのか

 そういう言葉は避けるべきなのか

 賢くなる

 参考になる

 そのつど二度と書きたくなくなる



 ご無沙汰しています

 元気ですか

 と今更ですが

 質問も反応も

 みぞれと同じ

 両方備えているくせに

 雨にも雪にもなれないまま


 挨拶状を


 

ぐるり

 おおげさな言い方をすれば大役でした

 終えてみれば わけもないことで

 それでも何かが違って見える

 変わった きっかけ

 さらに新しい いつもの日常


 階段を昇って日の当たるフロア
 
 ぼくたちが探し続けているカード

 高価なものばかりに感じて

 手が出せなくて

 そのうち眺めることも忘れて

 ぐるり


 ぐるり


 めぐり

 いつか来たことのあるフロア

 息子が『欲しい』と珍しく言う

 娘が『買って』と初めて言う

 ああ

 こんなこと

 あったよな



 立場が違うけれど

 こんなこと

 あったよな

 エスカレーター昇って日の当たるフロア

 ぐるり

舞い戻ってくる

 やたらと外が煙いので 火の元を探してみた

 積みあげられた枯葉と枝に 勢いゆく舞い上がる炎

 いつかも どこかで こんな景色を

 いつだか どこかの こんな場面を

 ゆっくりと旋回しながら飛行機が舞い戻ってくる

 

どんなにか

 気がついたよ 色々と

 思い知るのは 様々な

 意見の相違というよりも

 受容の程度という感じ

 切りそろえた枝を束ねてリサイクル

 息の白さも見えない朝の暗闇



 こんなにも暗い

 星

 どんなにか澄んで

 湖畔

 皆よ笑うがいい

 ぼくの失敗を




 妬まれるのを避けて

 こっそり街を出た日

 朝一番のトラックで

 走り抜けた高速は

 あんなにも静かで

 どんなにか澄んで

 絶望よりも希望ばかり

 
 娘の髪を梳かしながら妻が言うんだ

 なんとかなるわよ

 息子を肩に載せて話しかければ

 広いね

 ひとこと


 見なよ

 こんなにも澄んで

 見たろ

 どこまでも

 どこまでも

 先が見える道



 ぼくの成功を

 ひた隠し

 子供たちを送り出す


 帰り道に妻と寄るホームセンターで

 買い揃える必需品

 春になっても寒いから

 春になっても寒いから


 春が来ても凍えるだろうさ

 買い揃えた防災シート



 

たあいない年の瀬

 さまざまな準備に追われて右往左往もう少しなんとかならないものかと怒号

 そんなこと言われても


 さまざまな支度を整えて

 年の瀬を駆け抜け

 案外どうにかなるものだよ

 大掃除が始まる日



 先週も掃除した

 ワックスをかけた

 お湯を何度も沸かして

 仲間たちと食らう弁当

 枝を はさみ

 枯葉を つんで

 ふと空は

 澄み渡る彼方の尾根つらなり

 心と体の境界線

 脳と血管の交流点

 大掃除を再び


 

ボンネットざざざ

 どうにかしなければという思いで一歩二歩

 なんとかなるさと言い聞かせながら一歩二歩

 ふと振り返りたくなる

 冬の曇り空に

 雨ぽつり雨ぽとり雨ざざざ


 誰も合図なんかしないから

 タイミング自分で読まなくちゃね

 誰か面影を覚えているなら

 消えてなくなるの時間の問題

 いつか あの日 もう見ることの無い世界


 覚えているのが苦しいのなら忘れて楽になるといいよ

 なんのことかわからずに涙がこぼれる日も来るでしょう

 繰り返し季節

 あれ いつか どこかで聞いた歌

 今は振り返らない

 冬の雨音を

 傘に屋根にボンネットざざざ
 


鳥が屋根を歩くと雨音のようだ

 たたたたたたたたたたたたた


 雨?


 たたたたた た   たたた

 鳥か


 

砕氷

 おそるおそる 靴の底で探りながら

 おもいきり パリン ほとばしらせ

 今日も


 樹脂製のハンマーで叩く価値観

 ステンレス冷たい手の感触は

 いつかの船旅を思い出させる

 
 きりたつ崖 白亜の砂 ぽろり ぽろぽろ

 なれてきたよ

 なのに変わらず
 
 おそるおそる

 今日も


 息が白い


 

こんな時間

 仕事でも趣味でも費やすのなら同じこと こんな時間

 さあ

 迎えのエンジン

 霜おおわれた車窓

 さあ




にやり

 這い這い這い這い這いつくばって突き進む無意識の領域の自分自身

 すっかり自信を失ったはず

 何を根拠に強気になるのか

 大丈夫なんとかなる心配するなって

 でも まだかな



 這いながら這いながら這いながら

 得た


 我ながら強引な手法いや幼稚な手段

 でも得た


 ここに辿り着いた




 あとは そうだね ニヤリとでも 笑えれば仕上がるんだけど

 言葉よりも踊ってみせたほうが色々と伝わるものだよ

 その手を 目の前の手を そっと手を



 這いながら得れば知ることになるんだ

 立ち上がるときが来たことを


 這いながら進みながら

 立ち上がるために鍛えてきた

 脳は最高のコンディション

 筋肉で支えてやれ

 無性に糖分を欲しがっても見逃してやってくれよ



 魔を見たあとのレベルアップ

 あわてることなどないからね

 疲れきった体こそが強くなった証だから

 正々堂々と仰向けになるがいい


 チャンスは無限 というより決戦の数と同じだけ

 たいていの人は三回戦がやっとだから

 お前かまうなボロボロの延長戦で五分と五分ならば

 ニヤリと笑っとけ



あと少しの

 日当たりの良い丘の斜面は 雪に覆われていても緑の楽園

 屈するがごとく曲がり折れても繋ぐ命を忍ばせて早春賦が聴こえてくる


 もうちょっとだよ


 まだまだだよ


 もうちょっと

 まだまだ

 似たようなこと





 分厚い壁が頼もしい

 遮断してくれ


 おかげさまで今日の目覚めを得られることができました

 心配するなよ なんとかなるよ


 もうちょっと

 あと少しの


 

朝だ

 せわしない そんなの気のせい

 静かな ひととき

 息を のむ


 こんな感じで暮らしています

 こんな山小屋に暮らしています

 

 ありがとう 心から ぽつり

 愛してる 心から さらり

 本当のことだから何度でも言うよ
 
 飽きることなく毎日言うよ

 「まだ眠い」と同じレベル


 朝だ


 重宝するのは夏服

 半袖を重ねて着込み

 コーンと音をたてて

 刃を茎に葉に実に

 今日の栄養素

 家族のために働いて

 尊厳を賭けて働いて

 疲れて眠って働いて

 ありとあらゆる経験が栄養素



 朝だ




 愛してるよと毎日

 かわいいなと毎日

 飽きるわけがない

 日に日に生まれ変わっているんだ

 一昨日の僕 昨日の俺 今日の私

 明日の



 朝だ

 

強引に舞え

 うまくいかなかった 笑われた しらけさせた
 
 それでいい

 過ぎたこと


 呼吸を整えるの やっと

 天井見上げて 目がかゆい

 かまわない

 始まるさ

 始めるさ



 開演


 ライフステージ



 いままでの経験

 クリアした数より

 今 目の前の空気

 強引に舞え

 強引に舞え

 強引に舞え



 自然に動く

 無意識に跳ねる

 頭が冴える

 強引に舞え

 

 獣のように

 むき出しの欲望

 生き抜く知恵

 強引に舞え


 
 その時が来たみたいだ

 わかっていたけれど

 その時が来たみたいだ

 知っていたはずだろう


 迷いごと

 悩みごと

 すっきりしない空模様

 それでいい

 強引に舞う

 強引に

 強引に

 強引に



 太刀打ちできるか考えていて脳内せわしない

 充分な情報つかんで万全の準備で望んだ

 ライフステージ

 開演


 強引に舞え

 強引に舞え

 強引に舞え



 うまくいくよ

 なんとかなるよ

 心配しながらでもいいから

 強引に前に一歩もう一歩前に

 舞え

 舞え

 舞え

 強引に舞え

 前へ

 前へ

 ライフステージ

 開演


 

 

強引

 実は結構むきになって頑張っているのですが知らんぷりポーカーフェイス

 目的を果たすため

 実は案外いけいけムードで張り切っちゃってるわけですが

 目的を果たすだけ

 どんよりと見えた曇り空が今日は銀色に輝いて見える

 いかなる要素も棚にあげれば気分上々になれるもの

 強引 強引 強引

 内気なんだ

 強引 強引 強引

 臆病だから

 強引 強引 強引

 自分次第

 と言ってみても

 自信の程度にもよるよなあ

 強引

 イメージ通りに

 強引

 なりたいように

 強引

 あらゆる感情の波を乗り切れよ

 頼りになるのは誰

 自分

 案外ほかに誰か見ている

 視線

 興味

 なにもなくたって

 今は

 めんどくさがりで怠け者のままで行こう

 

 もう始まっているんだ





 

はじまりの着火

 希望にも種類があるらしい

 知ってるつもりが知らない規約

 笑ってばかりの画面の前でも

 人は賢くやれるだろう

 近況報告ができない

 ありのままを表す言葉が浮かんでは消えていくばかり

 起動には時間かかるらしい

 便利になったと思い込んでいる

 手間と鍵が増える一方

 テレパシーを忘れてしまったのかな


 風が運ぶよ

 なんとなく伝わる

 風が運ぶよ

 なにもかも伝わる



 信じていれば報われるのも

 努力次第 自分次第 そんな地獄の沙汰でした

 光を背にし影ばかり見てちゃ

 出れないよ

 ループ

 走り出せよ

 無限の軌道



 風を運べよ

 強すぎるくらいの気概

 みんなが寝静まる頃に

 そっと願いを

 もっと願いを

 繊細な心のまま欲張ってみなよ

 そっと

 もっと



 いいかいチャンスは何度もあるんだ

 本気で数えた人などいない

 思い出せ

 太古より刻み込まれた情報

 違和感を見逃すな

 更新の合図

 遺伝子にダウンロードが始まる

 
 見逃しそうな点火

 はじまりの着火

 

 

山小屋

 寒い冬が嫌だと震えて 早く春をとないものねだり

 凍えるだけなら同じことさと山小屋を


 肌が透き通るみたいに今までとは何か違う

 凍えるつもりが熱い炎を山小屋で


 新居 谷を越え 暗い斜面を這うように登り

 澄んだ水を求めてやまない

 冷たい風が止まった瞬間

 日当たりが良くなってきて

 いちめんのスペアミント

 足元のペパーミント

 歩くたびに香る


 まだ まだ まだ いけそうだ

 まだ まだ まだ やれそうさ

 まだ まだ まだ 未熟者の

 意地と根気は隠し通せ


 やるせなくて泣きたくて黙り込んで

 大丈夫 心配しないで なんとかなるわ

 世界が下層の闇のように色を失い淀んでいっても

 一緒に見ていよう仮想の夢が現実に立ち上がる様子を

 まだ


 まだ まだだ


 まだだ まだ


 まだ

 まだだ まだまだ 大丈夫だから


 あれが山小屋そうさ冬の新居

 寒さを嫌がり得た解決策あの山小屋

 なによりも心の火を消すな



 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

souheishimizu

Author:souheishimizu
 

清水漱平










言葉を綴り、


ときどき線を描き、


まれに色を塗ります。




collaborator



Come attracted a wave of summer
Moving by TOM'ambitious Laboratory.




Site design by CC Workshop
Wireframe advice by Qing Fortunati

Blog Butler by JOHN Dapps




Solution Focus Approach by Alician F Alliance




Drawing by lomeqatrive@pixiv




I borrowed power.special thanks.

SUMMERvacation

ご訪問ありがとうございます。

メールフォーム

お問い合わせは、こちらから、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (538)
夏 (765)
秋 (20)
冬 (395)
夏色の渚カンタービレ (76)
扉が開いた (22)
扉から扉へ (26)
扉の向こう (18)
世界樹 (104)
浮遊の途中 (9)
季節回遊 (43)
記録保管倉庫 (1)
果実 (3)
別の理由 (30)
ビジネス (14)
フルーツパーラー・ホットケェキ (48)
またたき (479)
海容性気孔 (88)
長雨と台風の季節 (37)
賞賛の嵐に叫ぶ季節 (26)
個人情報保護方針 (1)

Twitter...

Privacy Policy


プライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)



Sponsored Link



Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link☆

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link



リンク

このブログをリンクに追加する

Sponsored Link

花ハ踊レヤいろはにほ

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:36時点)

ハナヤマタ音楽集『華鳴音女』

新品価格
¥2,400から
(2018/5/15 14:36時点)

Sponsored Link

スポンサードリンク

灼熱スイッチ

新品価格
¥250から
(2018/5/24 20:09時点)

愛の詩-words of love-

新品価格
¥250から
(2018/5/24 20:42時点)

BEAUTIFUL=SENTENCE(Duet)

新品価格
¥250から
(2018/5/24 20:45時点)

Sponsored Link

君は1000%

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:22時点)

Navigator

新品価格
¥1,700から
(2018/5/15 13:23時点)

Crystal Night

新品価格
¥1,600から
(2018/5/15 13:45時点)

Down Town Mystery (Night Time Version)

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:47時点)

AQUA CITY

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:22時点)

ANOTHER SUMMER

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:23時点)

RIVER'S ISLAND

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:44時点)

NEVER ENDING SUMMER

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:44時点)

FIRST FINALE

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:44時点)

杉山清貴&オメガトライブ 35TH ANNIVERSARY オール・シングルス+カマサミ・コング DJスペシャル&モア

新品価格
¥5,200から
(2018/5/15 13:21時点)

SEA IS A LADY 2017

新品価格
¥2,100から
(2018/5/15 13:26時点)

夏!夏!夏! BEST ALBUM -NON STOP DJ MIX- UNIVERSAL EDITION

新品価格
¥2,100から
(2018/5/15 13:28時点)

Taiyou no Kisetsu

新品価格
¥1,350から
(2018/5/15 13:29時点)

A FAREWELL TO THE SEASHORE 午後の水平線

新品価格
¥1,000から
(2018/5/15 13:33時点)

夏の旅 <2017 Remaster>

新品価格
¥900から
(2018/5/15 13:30時点)

THE SEPTEMBER WIND 九月の風~通り過ぎた夏 <2017 Remaster>

新品価格
¥900から
(2018/5/15 13:31時点)

FALL ON THE AVENUE~見知らぬ街で <2017 Remaster>

新品価格
¥900から
(2018/5/15 13:32時点)

SPLASH & FLASH 遅い朝食にはビールを・・・

新品価格
¥1,000から
(2018/5/15 13:33時点)

Sponsored Link

君は1000%

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:50時点)

ふたりの夏物語 NEVER ENDING SUMMER

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:51時点)

アスファルト・レディ

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:53時点)

君のハートはマリンブルー

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:51時点)

サイレンスがいっぱい

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:51時点)

ガラスのPALM TREE

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:53時点)

アクアマリンのままでいて

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:52時点)

Sponsored Link

接吻 (Single Version)

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:59時点)

風の歌を聴け

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 13:58時点)

EYES

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 13:59時点)

Sunny Side Of Original Love

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:00時点)

月の裏で会いましょう (Single Version)

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:02時点)

夏だけの女神(ディアーナ)

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:03時点)

GOLDEN SELECTION コモリタミノル

新品価格
¥2,900から
(2018/5/15 14:03時点)

Self Portrait(今夜は忘れたい(1969の片想いアナザー・バージョン))

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:15時点)

1969の片想い

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:16時点)

夏のクラクション

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:12時点)

思い出のビーチクラブ

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:13時点)

オーシャン・ブルー

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:13時点)

オーシャン・ブルー

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:14時点)

P.S.抱きしめたい

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:11時点)

246:3AM

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:12時点)

エスケイプ

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:11時点)

クリスマスキャロルの頃には

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:10時点)

SHINE ON ME

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:13時点)

あの頃のまま

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:16時点)

Sponsored Link

夢の途中

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:22時点)

Goodbye Day

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:23時点)

Ordinary

新品価格
¥1,530から
(2018/5/23 02:43時点)

僕等のダイアリー

新品価格
¥270から
(2018/5/15 14:24時点)

はぐれそうな天使

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:24時点)

夢の途中

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:26時点)

Sparkle

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:27時点)

Natural Menu

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:23時点)

AT RANDOM

新品価格
¥2,100から
(2018/5/15 14:25時点)

遊歩道

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:25時点)

夢の途中

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:22時点)

永遠の瞬間

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:21時点)

Visitor

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:21時点)

ROMANTIC CINEMATIC

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:23時点)

永遠の瞬間

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:21時点)

Etranger

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:22時点)

Sponsored Link

Charge & Go.

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:28時点)

Sky! Sky! Sky!

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:29時点)

FLOW

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:32時点)

Summer Parade

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:32時点)

激情メランコリック 情熱MIX

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:31時点)

Sponsored Link

一本の音楽(2012 Version)

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:35時点)

134 gou Story

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:35時点)

Sponsored Link

一時間遅れの僕の天使 ~Lately X'mas~

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:34時点)

ありがとう

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:27時点)

永遠の約束

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:28時点)

いつも二人で (Remix Version)

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:31時点)

ほっとけないよ ~Album Version~

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:33時点)

熱い風

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:28時点)

宝島 -TREASURE ISLAND-

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:27時点)

Party's over

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:33時点)

スポンサードリンク

夢の途中

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:51時点)

Sparkle

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 20:00時点)

遊歩道

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:58時点)

Ordinary

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:47時点)

Visitor

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:48時点)

ROMANTIC CINEMATIC

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:52時点)

Natural Menu

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:54時点)

AT RANDOM

新品価格
¥2,100から
(2018/5/24 19:48時点)

ONLY YESTERDAY

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:49時点)

ジグザグ

新品価格
¥2,100から
(2018/5/24 19:57時点)

浅い夢

新品価格
¥2,100から
(2018/5/24 19:59時点)

BY MY SIDE

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:55時点)

With Time

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:56時点)

永遠の瞬間

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:50時点)

Etranger

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:49時点)

I Will.

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:50時点)

Sponsored Link

FC2Ad

Template by たけやん