『収穫祭あるいは文化祭ときどき体育祭』 

自由気ままな一人旅のように、自由気ままに言葉つづる時間。

連続する躊躇


 たとえば雨が降りそうで廻すのを躊躇する回覧板

 明日には戻れるか


 たとえば雲行き怪しくて旅支度を解こうとする

 明後日には出国か


 すべての予定を並べたままで

 とりあえずワッフル

 すべての熱が奪われる前に

 もうひとつワッフル



 計画通りに行かなくても

 身の丈でいこう

 人気の度合いを計りたくなったら

 憎まれ口をきこう

 もうひとつワッフル



 明後日には出国か

 アンナにたくさんの仕事

 ぎゅうぎゅうに詰め込んだ

 


 もうひとつワッフル

 

それでも


 万全を期して防虫対策それでも新芽食べられてしまった



 

扱い方


 ぼくは忘れっぽいから自分に当てた手紙を書く

 ある日ふと見つけて開ける


 ぼくは忘れっぽいから未来の自分に託している

 ある日ふと夢かなう


 おそらくは

 たあいのないことばかり並べた文字列で

 他人には意味のない暗号のような

 ぼくは何もかもを忘れてから

 ある日ふと見つけて開ける


 ぼくは忘れっぽいのに

 遠い日のこと

 よく覚えている

 うそだよ

 ついさっき手紙で読んだから



 ぼくは覚えているうちに言葉つづる

 いいんだ全部さっぱり消えてしまっても

 いつか見つけて開けるから



 うそだよ

 いつまでも覚えておきたいけど

 それじゃ示しがつかないだろう

 忘れたふりが必要

 記憶を消すのも重要

 どうしてもつづれないことだけは

 しっかりと忘れられるのかもしれないけれど

 とりあえず開ける手紙がないことだけは確かなんだ

 薄れ行く記憶はカスミのように

 湖面を漂い右往左往やがて蒸気とともに天まで



 ぼくは記憶力が良いので自分に当てた手紙を書く

 ある日ふと見つけて開ける

 そっかこれは忘れたふりをしておいたほうが良いんだな
 
 って

 あらためて気づく




 記憶そのものよりも


 扱い方なんだ




 
 

成長中


 新芽は自分の重さに慣れず下を向き枯れたような風情も出すから

 気分沈むときは成長中だと思えばいい


新緑


 濡れた新緑うなだれ今日の難問が明日には愚問そのうち晴れたらまっすぐ


ほんの油断


 春だからと判断していると巻き戻されてしまうよ

 昨日は暑かったねと笑っていると冷たい風に気づけないよ

 経験を積んでいるから

 目の前の風を見失う

 知識が豊富でいるから

 間違い探しが得意になる

 雨

 ほんの油断

 忘れた傘

 すべてを物語る


 必然の出来事だけが連なって

 今日一日を導くだろう

 本当は選択肢は無限なのに

 まるで一本のピアノ線のように

 引っ張られる




 ゆるめてもいいんだよ

 自分の手で

 誰かの声で

 知っていることを忘れて
 
 それでも体が反応するのなら

 雨

 ほんの油断

 濡れずに済ませる方法

 傘がなくても

 すべてを取り戻せる




 雨

 やがて

 蒸気


 
 見失ってしまったものを

 蒸気

 これ初めてじゃない知っているよ

 いつだったか

 どこだったか

 誰だったか




 

 

ありきたりでいい


 みるかげない花と葉は航海前に目に焼き付けた変わり果てた故郷の川辺


 大切なものをまもるために狩られて摘まれて固めこまれた


 感傷的に正義感をまとえば間違えてしまいそうだ


 うまくいく

 のりこえられる


 夏草に覆われる斜面に掘削機

 もうあの夏は繰り返せない



 うまくいく

 のりこえられる

 そうでも言わなきゃ崩れそうで

 夏草に覆われた斜面の記憶

 靴すべらせて駆け登った

 確かに危険といえばそうだ

 大切なものをまもるために今日も狩られて摘まれて掘削機



 もうちょっとで掴めそうな何か

 そんなこと感じながら幾年月

 替わらないや自分自身

 変わったんだよ姿形

 大切なものをまもるために維持できるものがあるとしたら

 形どころか根拠すらもない

 気持ちプライド夢

 どんな設計図なのか見てみたい遺伝子

 

 ありきたりでいいから

 水が欲しい


 のど

 心

 潤すための

 けれども確実に体を構成させるために

 必要不可欠な

 水が欲しい



奏でる音


 窓を閉めると

 聞こえていた音が減った

 ゆらゆらと木々の葉

 あかあかと新芽の並木道

 あんなに悔しい気持ちが強かったのに

 今日は自然に笑えている



 窓を開けたら

 どこかの焚き火の気配がした

 風の強い日は止めて欲しいのに

 ひとの都合それぞれ

 同じ立場で集うだけでは

 気持ち濃度が薄まるのかも

 
 いま聞きたいのは

 とんがったままの音

 いま知りたいのは

 つきつめられた本音

 うわべだけかよと言われても

 穏やかなほうがいいと思う

 少なくとも

 摘みたてのミントティーを飲んでいるあいだ

 

 ドアをたたく誰か

 あのひとかなと誰か

 聞き覚えのある声

 外の空気も紛れ込んできた

 もう一度お湯を沸かすから

 
 いま聞きたいのは

 とんがったままの音

 でもぶつかりあうから

 削って削られて

 傷と破片きらきら

 いま聞きたいのは

 とんがり続けて

 傷と破片きらきら

 の

 自分たちが奏でる音



 

始まりの言葉


 再会というには戸惑い

 始まりの言葉を選ぶうちに過ぎる時間

 朝の空気まるごと

 汲みあげたばかりの水

 とりあえずまあ顔を洗って今日の仕事

 もしかしたら

 と

 後になってから思い至る


 始まりの言葉

 もう少し
 
 ドラマチックに

 それなのに

 トラウマチックに

 
 
 始まりの言葉

 ありきたりに

 流れてゆけ

 

 

ただ待ち遠しくて


 夏の空気その色ただ待ち遠しくて

 君の水着と帽子が一年ぶりに壁にかかる

 まだかまだかと思っていると

 あっさり来ているものだから

 夏の空気その色ただ待ち遠しくて



 待ち遠しくて

 待ち遠しくて

 待ち遠しくて



 待ち遠しくて

 待ち遠しくて

 待ち遠しくて


 日の差し込む角度

 いつもと違う

 そろそろ

 っていう気配



 枯れ枝の風情が新緑におおわれた並木道

 虫除けの散布は週末に始まるらしい

 君は水着に半袖を羽織ると

 水辺まで出かけようって

 まだ肌寒い風の吹く

 丘を越えて行こうって



 夏

 待ち遠しくて


 待ち遠しくて


 待ち遠しくて


 待ち遠しくて


 待ち遠しくて

 待ち遠しくて


 夏

 あの海

 さわぐ胸のうち

 待ち遠しくて

 待ち遠しくて


 待ち遠しくて


 待ち遠しくて


 


 

比較対象

 気を落としちゃってからでは立ち直りにくいけど

 鍛えているんだと思えば

 どうってことない


 財布を落としちゃってからでは泣き言なんて仕方ないけど

 そういうときの反省は意味がある

 だけど黙っておいたほうがいい


 世間一般いろいろな価値観なんて言われる割には

 価値観は唯一無二の傘の下


 気づいているのか

 気づいていないのか

 世界樹


 そびえる姿

 伸びた幹と枝

 なによりも地中に張り巡らされる根



 ほんとうに比較すべきものが目の前にあるのに

 想像力を働かせないと根の気配すら気づけないんだろう

 さあ愚か者よ好き勝手に騒ぐといい

 なによりも地中に張り巡らされた根

 平坦な地面を歩く毎日が深みを畏れる心も失わせた

 地層

 核

 ほんとうに比較すべきものが足元にあるのに

 天気予報ばかり気にしてるのかい



 比較対象は他人のラッキーハッピー表層的な生活模様

 自問自答の時間さえも有意義の名の下で浪費し続けて
 
 地軸

 核

 ほんとうに比較すべきものが足元にある

 ほんとうに比較すべきものが目の前にある




 

冷たい飲み物


 冷たい飲み物なにか

 風 強い



すでに


 まだかまだかと思っていたら新芽すでに一面すでに





愛される言い訳


 窓の曇りが取れたみたいに抜けるような蒼さ

 空を仰ぐ坂道石畳手すりのない階段

 今日最初の舟が水平線に現れた


 同じことをしているようでも違いが出るのは

 愛されているかどうかだよ

 そんなに冷たい態度だけでは

 誰も言い訳を信じてくれないよ



 報告することがあるのでしょ

 話したいことが沢山それはもう

 似てることをしているようでも違いが出るから

 愛されることが大切だ

 せっかく優しい心あるなら

 まずは扉を開いてあげなよ


 ずいふん昔のような気がする

 同じことを言われたんだ

 生意気に感謝もせず強気でいたけれど

 あのときの言葉が支えてくれたんだ

 いまさら感謝を伝えるすべがないけど

 こういう使い方なら納得してもらえる気がする


 感謝は一方通行に巡る

 その輪の中でなら

 わがままにふるまうといい

 優しさにうらうちされた言い訳

 おだやかにいつくしむ言い訳

 弱さ愚かさ情けなさを飲み込んで

 絞りきった果実の一滴のような

 愛される言い訳を


 
 窓の曇りが取れたみたいに抜けるような蒼さ

 空を仰ぐ坂道石畳手すりのない階段

 今日最初の舟が水平線に現れた
 

 

少し早く着くかもしれない

 筆ペンで書いたメモを壁に貼り並べて

 今日も一枚また追加する

 出航の合図が響いて窓を震わせた

 まだ少し雲行きあやしい朝

 予報どおりに晴れるだろろが

 いまは目の前の雲どんより

 チケットを確認した

 もう見えている船あれだ


 少し早く着くかもしれない


 

転換


 いつもと違う新しい世界それだけで何もかもが生まれ変わった気分たとえば

 もう興味もてなくなってしまったシステム

 胸を躍らせることのなくなってしまったアプリ

 だからといって新しい何かを求めるわけでもないから

 黙ってカウンター


 あの

 すみません

 バタートーストできますか



 いつもと違う新しいスーツそれだけで気が引き締まるので営業成績まで

 向上しそうな気分

 改善されて

 解決した顔

 そんなはずないと分かっているのに

 強引に

 転換



 
 パンフレットしわくちゃ

 説明には申し分ない

 説得なら自信たっぷり

 けれども門前払いの可能性が高まる


 駅前の再開発

 不動産あれこれ

 本当は自宅をリフォームしたいのに

 駅前の再開発

 不動産品切れ気味で

 こんなことより屋根リフォームしたいんだよ




 

ストロボカウンター


 いれたての珈琲ストロボ観葉植物カウンター越しの君の胸元にカウンターゆっくり香る


無言の微粒子


 眩しい太陽から降り注ぐ微粒子で私は仕事への意欲を消去して摂食に没頭する


永遠の陽射し


 昼休み腕まくり素肌に感じる永遠の陽射し雨で中断されるのに永遠に感じる


上限


 改善点の宝庫となりつつあるのが記憶の世界

 書き換えたり組み立てなおしたり

 遊びに行くよ

 仕事に行くよ

 同じことだよ


 立場が変われば

 視点が変われば

 どうということもなく

 遊びに行くよ

 仕事に行くよ

 同じことだよ



 何度も何度も脳内リピート

 もっともらしい言い訳


 だって逃げ出したい

 やっぱ避けて通りたい

 難問

 愚問


 幾重にも重なる衣装みたいに

 もっともらしい言い訳

 わざとらしい言い訳

 通用しない言い訳


 
 桜の花びらに感じた緑色

 日差しに透けて

 何度も何度も繰り返してきた季節なのに

 まるで初めてまのあたりにしたような

 
 
 何度計算しなおしても

 お金そりゃあ足りないでしょうよ

 不安に感じる時間

 反省している時間

 計算している時間

 そんなの

 遊びに行こう

 仕事に行こう

 
 同じことだよ

 遊びに行こう

 仕事に行こう



 生きていれば非難つきまとい

 働いていれば批判さらされる

 気にしていいから

 なにもかもを気にして

 それでも

 遊びに行こう

 仕事に行こう





 上限

 神の審査か女神の温情か

 ほんのちょっと

 いや

 もっともっと


 遊びに行こう



 

別の視点


 なるほど別の視点そうだったのかと別の視点ゆっくり桜ひらひら


 ログインしたけど色の粒子が混乱模様でセカイが構築されていないや

 現実よりも美しいと感じてしまうこともあったのにゲシュタルト崩壊

 現実の雨に散る花びらもストッキングに跳ねた泥も今は美しい


新年度


 粘土を買ってきて

 こねくりまわして

 船から下りたい

 
 粘土を叩いて

 祭りの輪から逃げ出したい



 浴衣のような衣装で君が桜の枝を振る

 つくりものの花


 桟橋で待っていると

 フェリーは力強い

 波 泡 しぶき

 つくりものの花

 君の髪飾り

 浴衣のような衣装からのぞく
 
 ひざうえ

 

 期末決算報告書

 花見の宴

 こんなに人が多いのに

 静寂に身を潜めるようだ



 

たったひとつだけ


 君に見えているロード画面

 私には真っ暗なまま

 君に見えている遠くの櫓

 私には色の帯だけ


 なるほど言葉を交わすだけならば

 こんな関わり方も良いのだろう


 君に聞こえている旋律が

 私にも聞こえている

 けれど君は

 もっと好きな曲があるからと

 ランダムプレイリスト


 それでも言葉を交わすだけならば

 こんな関わり方も良いのだろう



 なんでも共有していたような気がするのも

 なんとなく懐かしむのも良いのだろう


 あまり語るとウザイだろうから

 足りないくらいで

 たったひとつだけ

 たったひとつだけ



 

 



 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

souheishimizu

Author:souheishimizu
 

清水漱平










言葉を綴り、


ときどき線を描き、


まれに色を塗ります。




collaborator



Come attracted a wave of summer
Moving by TOM'ambitious Laboratory.




Site design by CC Workshop
Wireframe advice by Qing Fortunati

Blog Butler by JOHN Dapps




Solution Focus Approach by Alician F Alliance




Drawing by lomeqatrive@pixiv




I borrowed power.special thanks.

SUMMERvacation

ご訪問ありがとうございます。

メールフォーム

お問い合わせは、こちらから、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (538)
夏 (765)
秋 (20)
冬 (395)
夏色の渚カンタービレ (76)
扉が開いた (22)
扉から扉へ (26)
扉の向こう (18)
世界樹 (104)
浮遊の途中 (9)
季節回遊 (43)
記録保管倉庫 (1)
果実 (3)
別の理由 (30)
ビジネス (14)
フルーツパーラー・ホットケェキ (48)
またたき (479)
海容性気孔 (88)
長雨と台風の季節 (37)
賞賛の嵐に叫ぶ季節 (26)
個人情報保護方針 (1)

Twitter...

Privacy Policy


プライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)



Sponsored Link



Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link☆

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link



リンク

このブログをリンクに追加する

Sponsored Link

花ハ踊レヤいろはにほ

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:36時点)

ハナヤマタ音楽集『華鳴音女』

新品価格
¥2,400から
(2018/5/15 14:36時点)

Sponsored Link

スポンサードリンク

灼熱スイッチ

新品価格
¥250から
(2018/5/24 20:09時点)

愛の詩-words of love-

新品価格
¥250から
(2018/5/24 20:42時点)

BEAUTIFUL=SENTENCE(Duet)

新品価格
¥250から
(2018/5/24 20:45時点)

Sponsored Link

君は1000%

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:22時点)

Navigator

新品価格
¥1,700から
(2018/5/15 13:23時点)

Crystal Night

新品価格
¥1,600から
(2018/5/15 13:45時点)

Down Town Mystery (Night Time Version)

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:47時点)

AQUA CITY

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:22時点)

ANOTHER SUMMER

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:23時点)

RIVER'S ISLAND

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:44時点)

NEVER ENDING SUMMER

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:44時点)

FIRST FINALE

新品価格
¥1,500から
(2018/5/15 13:44時点)

杉山清貴&オメガトライブ 35TH ANNIVERSARY オール・シングルス+カマサミ・コング DJスペシャル&モア

新品価格
¥5,200から
(2018/5/15 13:21時点)

SEA IS A LADY 2017

新品価格
¥2,100から
(2018/5/15 13:26時点)

夏!夏!夏! BEST ALBUM -NON STOP DJ MIX- UNIVERSAL EDITION

新品価格
¥2,100から
(2018/5/15 13:28時点)

Taiyou no Kisetsu

新品価格
¥1,350から
(2018/5/15 13:29時点)

A FAREWELL TO THE SEASHORE 午後の水平線

新品価格
¥1,000から
(2018/5/15 13:33時点)

夏の旅 <2017 Remaster>

新品価格
¥900から
(2018/5/15 13:30時点)

THE SEPTEMBER WIND 九月の風~通り過ぎた夏 <2017 Remaster>

新品価格
¥900から
(2018/5/15 13:31時点)

FALL ON THE AVENUE~見知らぬ街で <2017 Remaster>

新品価格
¥900から
(2018/5/15 13:32時点)

SPLASH & FLASH 遅い朝食にはビールを・・・

新品価格
¥1,000から
(2018/5/15 13:33時点)

Sponsored Link

君は1000%

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:50時点)

ふたりの夏物語 NEVER ENDING SUMMER

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:51時点)

アスファルト・レディ

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:53時点)

君のハートはマリンブルー

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:51時点)

サイレンスがいっぱい

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:51時点)

ガラスのPALM TREE

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:53時点)

アクアマリンのままでいて

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:52時点)

Sponsored Link

接吻 (Single Version)

新品価格
¥250から
(2018/5/15 13:59時点)

風の歌を聴け

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 13:58時点)

EYES

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 13:59時点)

Sunny Side Of Original Love

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:00時点)

月の裏で会いましょう (Single Version)

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:02時点)

夏だけの女神(ディアーナ)

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:03時点)

GOLDEN SELECTION コモリタミノル

新品価格
¥2,900から
(2018/5/15 14:03時点)

Self Portrait(今夜は忘れたい(1969の片想いアナザー・バージョン))

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:15時点)

1969の片想い

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:16時点)

夏のクラクション

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:12時点)

思い出のビーチクラブ

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:13時点)

オーシャン・ブルー

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:13時点)

オーシャン・ブルー

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:14時点)

P.S.抱きしめたい

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:11時点)

246:3AM

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:12時点)

エスケイプ

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:11時点)

クリスマスキャロルの頃には

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:10時点)

SHINE ON ME

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:13時点)

あの頃のまま

新品価格
¥210から
(2018/5/15 14:16時点)

Sponsored Link

夢の途中

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:22時点)

Goodbye Day

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:23時点)

Ordinary

新品価格
¥1,530から
(2018/5/23 02:43時点)

僕等のダイアリー

新品価格
¥270から
(2018/5/15 14:24時点)

はぐれそうな天使

新品価格
¥250から
(2018/5/15 14:24時点)

夢の途中

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:26時点)

Sparkle

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:27時点)

Natural Menu

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:23時点)

AT RANDOM

新品価格
¥2,100から
(2018/5/15 14:25時点)

遊歩道

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:25時点)

夢の途中

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:22時点)

永遠の瞬間

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:21時点)

Visitor

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:21時点)

ROMANTIC CINEMATIC

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:23時点)

永遠の瞬間

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:21時点)

Etranger

新品価格
¥1,530から
(2018/5/15 14:22時点)

Sponsored Link

Charge & Go.

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:28時点)

Sky! Sky! Sky!

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:29時点)

FLOW

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:32時点)

Summer Parade

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:32時点)

激情メランコリック 情熱MIX

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:31時点)

Sponsored Link

一本の音楽(2012 Version)

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:35時点)

134 gou Story

新品価格
¥250から
(2018/5/21 00:35時点)

Sponsored Link

一時間遅れの僕の天使 ~Lately X'mas~

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:34時点)

ありがとう

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:27時点)

永遠の約束

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:28時点)

いつも二人で (Remix Version)

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:31時点)

ほっとけないよ ~Album Version~

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:33時点)

熱い風

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:28時点)

宝島 -TREASURE ISLAND-

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:27時点)

Party's over

新品価格
¥250から
(2018/5/23 23:33時点)

スポンサードリンク

夢の途中

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:51時点)

Sparkle

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 20:00時点)

遊歩道

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:58時点)

Ordinary

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:47時点)

Visitor

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:48時点)

ROMANTIC CINEMATIC

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:52時点)

Natural Menu

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:54時点)

AT RANDOM

新品価格
¥2,100から
(2018/5/24 19:48時点)

ONLY YESTERDAY

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:49時点)

ジグザグ

新品価格
¥2,100から
(2018/5/24 19:57時点)

浅い夢

新品価格
¥2,100から
(2018/5/24 19:59時点)

BY MY SIDE

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:55時点)

With Time

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:56時点)

永遠の瞬間

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:50時点)

Etranger

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:49時点)

I Will.

新品価格
¥1,530から
(2018/5/24 19:50時点)

Sponsored Link

FC2Ad

Template by たけやん